妊娠中にシボヘールはNG?授乳中は?そんなママの疑問に答えます!

 

どんな時でもきれいでいたい、と思うのは女性として自然なこと。
それはママになっても同じです。

 

妊娠中、みるみる増えていく体重とふくらむおなか周りに「このまま元に戻らなかったらどうしよう!」と不安になる人も多いはず。
そんな時、サプリで手軽に体重を落とせたら便利ですよね。
今話題のダイエットサプリ「シボヘール」は自然由来の体に優しい成分が特徴なので、妊娠中でも飲めるのか気になるところ。
本記事で詳しく解説していきます。

 

シボヘールってどんなもの?

シボヘールはダイエットをサポートする機能性表示食品です。
機能性表示食品とは、機能性や安全性が科学的に認められているものとして消費者庁に届け出が成されたもの。
企業の責任でその効能を表示することが認められています。

 

シボヘールは「葛の花イソフラボン」という自然由来の成分が脂肪の吸収を抑え、さらに脂肪の分解と燃焼を促進するサプリ。インターネットの口コミを中心に人気を集めています。

 

妊娠中にシボヘールを飲んでもいいの?

自然由来成分配合で副作用が少ないと言われているシボヘールですが、妊婦さんが飲むとなると、より慎重にならなくてはなりません。
お母さんが摂取した食品は胎盤を通じて赤ちゃんに直接届いてしまいます。
また、妊婦さん自身も普段よりデリケートな状態になっていますので、非妊時には思いもよらないことで体が拒否反応を示してしまうことも。

 

結論から言うと、妊娠中のシボヘール服用はやめたほうが良いでしょう。

 

 

シボヘールには妊婦さんや赤ちゃんに有毒性が認められる成分は確認されていません。
しかし、本来、妊婦さん向けに作られた商品ではないため、「絶対に大丈夫」とは言い切れません。
シボヘールの販売元企業のウェブサイトにも、妊娠中の方の利用はおすすめできない、と書かれています。

 

今のところ、シボヘールを飲んだことによって妊婦さんや赤ちゃんに悪影響が出たという報告はありませんが、2016年に販売開始されたばかりなので、まだデータ量が乏しいと言わざるを得ません。

 

妊娠中に脂肪や体重が増えるのは赤ちゃんを守り、また出産に必要な体力をつけるためでもありますので、あまり気にしすぎるのも考えものです。
どうしても試してみたい、という方はまず、かかりつけの産婦人科医に相談してみましょう。

 

出産しても授乳中は飲んじゃだめ?

出産してしばらくたっても、なかなか体重が戻らない、おなか周りがたるんで気になる、という方もいるでしょう。
授乳中はシボヘールを服用するのは控えましょう。

 

お母さんの体内に入った成分は血液を通して母乳にも混入します。
赤ちゃんへの安全性が100%確認されていないサプリを飲むのは心配です。

 

産後太りに悩むお母さんにとって、一番のダイエットは授乳だと言います。
24時間稼働する母乳工場の消費エネルギーは大きく、卒乳するころには出産前の体重にもどったという方も多いもの。
まずは赤ちゃんに良質な母乳をあげることを第一に考え、シボヘールに挑戦するのはもう少し我慢したほうが良いですね。

 

妊娠中や授乳中だけど体重を減らしたいあなたに

妊娠、出産したからといって、女性を卒業した訳ではありません。
スマートな頃の自分に戻りたい!と思うのは自然な感情です。

 

また、妊婦さんの急激な体重増加がトラブルのもとになることも事実。
妊娠中、授乳中でも体重を減らす努力をするのは決して悪いことではありません。
大切なのは、その方法です。

 

適性体重を知る

まず、大切なのは、今の自分の適性体重を知っておくこと。
今までに見たこともないような数値が体重計に表示されたからと言って慌てる必要はありません。
出産までには10kg前後増えるのはごく普通のこと。
体重を減らす必要があるのかどうか、まずは医師に相談しましょう。

 

マタニティヨガやピラティスなどの運動

一番健康的なダイエット法としては、マタニティヨガやピラティスなどの運動です。
もちろん、激しいものは厳禁ですが、血行を改善し自律神経や女性ホルモンのバランスを整えてくれるヨガやピラティスは妊婦さんにおすすめ。
今は地方自治体主催のマタニティヨガ教室なども増えているので、確認してみると良いですね。

 

食習慣の見直し

また、つわりが終わるころになると、急に食欲が湧いて、つい食べ過ぎてしまったという失敗談もよく耳にします。
脂っこいものや偏った食事は体重増加の元ですし、妊娠糖尿病などのトラブルにつながります。
授乳中も乳腺炎予防にはバランスの良い食事が効果的。
体重が増えすぎかな、と思ったらまずは基本的な食習慣を見直してみましょう。

 

まとめ

シボヘールは効果を実感しやすく体に優しいサプリとして人気の高い商品です。
妊娠中や授乳中に飲んでも安全である可能性も十分あります。
しかし、100%とは言えません。少しでも危険性が考えられるものなら、妊娠中や授乳中のお母さんは避けるべきでしょう。
母として授乳期間を終えた時に、それでも体のラインが気になったらシボヘールを試してみてください。
きっとあなたの力になってくれるでしょう。

関連ページ

シボヘールを売っている薬局(ドラッグストア)はどこ?飲み方は?
「今すぐシボヘールが欲しい!」という方のためにシボヘールを売っている薬局・ドラッグストアはどこなのかリサーチしてみました。
シボヘールを楽天で買っても大丈夫?大損しない?
大手通販サイトの楽天で、シボヘールを買っても大損しないのかどうか調べてみました。
シボヘールに含まれる成分を徹底分析!危険な添加物は含まれてない?
シボヘールに含まれる成分と添加物、その効果を徹底分析します。ぜひ参考にしてくださいね。
シボヘールの副作用は大丈夫?危険な添加物を徹底検証!
シボヘールに副作用はあるのかないのか?またシボヘールに危険な添加物などの成分が含まれていないのかどうかを徹底チェックしました。
シボヘールをお試し購入するならココ!意外な穴場を発見!
シボヘールのお試し購入はどこでしたら良いのか?実際購入した人の評価など購入前に気になる疑問をまとめてみました!
シボヘールは効果なし?考えられる理由は4つ!
シボヘールを飲んだのにまったく効果なし!といったネガティブな口コミも散見されます。シボヘールの効果を感じられない主な理由を4つご紹介します。
シボヘールの効果的な飲み方や飲むタイミングを知りたい!
シボヘールの上手に脂肪を減らすための効果的な飲み方と飲むタイミングを紹介します!
口コミからシボヘールの効果を検証!効果あ?効果なし?
シボヘールの実際の効果はどうなのでしょうか?口コミからシボヘールの効果を探ってみました!
シボヘールの定期コースは1回で解約できるのか?【知らないと損】
シボヘールは1回で解約できるの?違約金はかからない?などいろいろ疑問があると思います。解約にまつわる疑問を全部解消します。
シボヘールと葛の花減脂粒を徹底比較!買うならどっち?
葛の花主成分の人気サプリ「シボヘール」と「葛の花減脂粒」、購入するならどちらがいいのでしょうか?徹底比較してみたいと思います。
シボヘールとスリムフォーの違いを徹底比較!買うならどっち?
シボヘールとスリムフォーを、安全性、成分、飲みやすさ、価格、解約の仕方などあらゆる点から徹底比較します!
シボヘールと葛の花イソフラボンスリムを徹底比較!買うならこれ!
葛の花サプリのなかでも人気があるシボヘールと葛の花イソフラボンスリムを、安全性、成分、価格、解約の仕方の点から徹底比較してみたいと思います。
シボヘールをamazonで買っても大丈夫?損しない?
シボヘールはamazonでいくらで購入できるのか?amazonから購入できれば、定期便やポイントを使ったりと便利に購入できますよね。
シボヘールとヘラスリムを徹底比較!買ってはいけないのはどっち?
葛の花サプリの中でも人気があるシボヘールとヘラスリムを安全性、成分、価格、解約の仕方の点から徹底比較してみました。購入するならどちらがいいのでしょうか?

このページの先頭へ戻る