シボヘールとヘラスリムを徹底比較!買ってはいけないのはどっち?

 

今、葛の花由来のイソフラボンを主成分にした脂肪を減少させるサプリメントが話題になっています。
とくに、年齢を重ねるごとに脂肪が落ちにくくなっている中高年に人気ですが、今や葛の花サプリもたくさんあって、いったいどれを買えばいいのか迷ってしまうほどです。

 

ここでは、葛の花サプリの中でも人気があるシボヘールとヘラスリムを安全性、成分、価格、解約の仕方の点から徹底比較してみたいと思います。
購入するならどちらがいいのでしょうか?

 

【シボヘールVSヘラスリム】どっちが安心・安全?

サプリメントは口に入れるものなので安心・安全が絶対条件となります。

 

しかし、日本におけるサプリメントの位置づけは、医薬品と区別された食品の一つと分類され、効果や効能の表示が許可されず、それによって効果を調査で証明する必要もないため、消費者がCMや宣伝に影響を受けることも少なくありませんでした。

 

そんな中、最近よく耳にするトクホや機能性表示食品は、有効性、機能性、安全性や品質などに関する科学的根拠が証明されたものが認定を受けています。

 

シボヘール、ヘラスリムともに機能性表示食品であり、脂肪の減少を助ける機能が実証されているため消費者に安心を与えています。

 

シボヘール

また、それぞれの販売元を調べると、シボヘールは福岡市にある株式会社ハーブ健康本舗という、美容・健康・ダイエットに関連する商品の販売業務を行う会社で、サプリメントとしては大手として知られています。
ヒット商品にはモリモリスリムなどがあります。

 

ヘラスリム

一方、ヘラスリムは、東京の株式会社ステップワールドという美容健康関連商品を中心に、商品開発、オンラインショッピング、サロン運営、太陽光発電事業などを行っている会社です。
ホームレスギャル漫画家として知られる浜田ブリトニーさんが公式モニターになっているべジライフ酵素液は販売実績が130万本(2015年12月)を突破しています。

 

事業規模や販売実績などから、どちらの会社も信頼できると言えそうですね。

 

商品名

シボヘール

ヘラスリム

名称 葛の花抽出物加工食品 葛の花抽出物加工食品
メーカー名 株式会社ハーブ健康本舗 株式会社ステップワールド
創業 1998年 1986年
資本金 1,000万円 5,000万円
事業内容 美容・健康・ダイエット・お茶・食品の加工及び販売業務 商品開発事業・通信販売事業・サロン運営事業・卸売事業・太陽光発電事業
会社所在地 福岡県福岡市中央区天神2-8-34住友生命福岡ビル3F 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエア 17階

 

【シボヘールVSヘラスリム】成分に違いはある?

前述したとおり、シボヘールもヘラスリムも葛の花が主成分ですが、その他の成分に違いはないか確認してみました。

 

すると、ヘラスリムに配合された添加物のカラメル色素を除く全てが同じでした。

 

ヘラスリムに配合されているカラメル色素は、着色料の中では最も使用量が多く、飲料をはじめソースやお菓子などあらゆる食品に含まれています。
実は、このカラメル色素は注意すべき添加物でもあります。
カラメル色素は製造工程によって4種類に分類されますが、そのうちの2種類には発がん性物質であるアンモニア化合物が使用されています。
商品にはカラメル色素としか表示されないため、アンモニア化合物の有無が確認できません。
添加物にカラメル色素が含まれている場合は、なるだけ購入を避けるか、あるいは直接問い合わせをするかなど、要注意が必要です。

 

成分の点から比較すると、カラメル色素を使用しているヘラスリムよりもシボヘールの方がより安心でき、おすすめと言えるかもしれません。

 

 

シボヘール

ヘラスリム

はたらき
食品 還元パラチノース 還元パラチノース 砂糖の代わりとなる甘味料。 砂糖と比較してカロリーが約半分で更に虫歯にならない性質を持つ。
葛の花抽出物 葛の花抽出物 脂肪の分解・燃焼を促進させ、脂肪の合成を抑制する。

食品添加物
*表示順に配合量が多い

セルロース セルロース 錠剤の成形や硬度を出す
ショ糖脂肪酸エステル ショ糖脂肪酸エステル 食品にとろみや粘り気を出す。増粘剤
二酸化ケイ素 二酸化ケイ素 錠剤を飲みやすくしたり、有効成分を保護するためのコーティング剤
  カラメル色素 着色料

 

【シボヘールVSヘラスリム】お得なのはどっち?

成分はほとんど同じシボヘールとヘラスリムですが、価格に大きな違いが見られました。

 

シボヘールは1袋に120粒。1日の摂取目安が4粒なので、1袋に約1か月分入っていることになります。
これが通常価格では2,980円(税込/送料無料)。
数多くある葛の花サプリの中でも圧倒的な安さです。

 

これに対し、ヘラスリムは1箱180粒入りですが、1日の摂取目安が12粒なので、約15日分しか入っておらず、通常価格5,600円(税込/送料別)。
1ヶ月分だと11,200円ということになります。
この差は大きいですね。

 

定期コースを比較してみても、シボヘールは初回980円(税込/送料無料)、2回目以降2,808円(税込/送料無料)であるのに対し、ヘラスリムは初回は2箱セットに同会社のヒット商品であるべジライフ酵素カプセルゴールド(4,800円相当)がついて9,600円(税込/送料無料)。
2回目以降はヘラスリム2箱のみで9,600円(税込/送料無料)。

 

価格で比べると、シボヘールの方が断然お得と言えます。

 

商品名

シボヘール

ヘラスリム

通常価格 1袋 2,980円(税込)送料無料 1箱 5,600円(税込)送料別
内容量 36g(300mg×120粒)1日4粒 約1か月分 45g(250mg×180粒)1日12粒 約15日分
定期コース WEB限定 初回980円(税込)送料無料 2箱チャレンジパック  初回9,600円(税込)送料無料(1箱5,600×2箱+べジライフ酵素4,800円相当)
2回目以降2,808円(税込)送料無料 2回目以降9,600円(税込)送料無料 (1箱5,600×2箱)

 

【シボヘールVSヘラスリム】契約の条件は?解約は簡単?

シボヘールもヘラスリムも最低3か月の継続使用が推奨されており、定期コースを利用する方がよりお得で便利です。
ただ、定期コースによくある契約の条件には、3回以上継続などのような契約の縛りがある場合もあるので、事前にきちんと確認しておく必要があります。

 

シボヘールとヘラスリムの契約の条件を調べたところ、シボヘールは2回目以降はいつでも契約内容の変更や停止ができるようです。
ヘラスリムも2回目以降の契約内容の変更や停止は可能であり、さらには、初めての人限定で、初回分の返品・返金も可能になっています。

 

解約の仕方も、どちらも電話とホームページあるいはメールというように複数の方法ででき、シボヘールは土日・祝日を除く毎日、ヘラスリムはなんと365日の対応を行っています。
どちらも消費者に寄り添った良心的なサービスを行っているようです。

 

ところが、意外にもヘラスリムの返金保証に対しての不満の声がたくさん見つかりました。
不満の理由は、実際に返金されるのが、商品代金9,600円より送料・決済手数料・返金時の振込手数料・セット品分べジライフ酵素カプセルゴールドの代金4,800円を差し引いた金額であり、さらには返品する際の送料も購入者側の負担となることにあるようです。

 

これらに関しては、ホームページ上に記載されていますが、ここを見落としていると、実際に返品したときに戸惑ったり不快に思う人が多いようです。
契約の条件、解約の仕方の点から言えば、どちらも良心的で安心できますが、ヘラスリムの90日返金保証に関しては、購入を決める前にきちんと確認しておいた方がよいでしょう。

 

商品名

シボヘール

ヘラスリム

契約の条件 2回目以降は内容の変更、停止可能 2回目以降は内容の変更、停止可能
返金保障 なし 初回のみ商品到着後90日以内
解約申し込み 次回お届け日の10日前まで 次回お届け日の10日前まで
解約の仕方 HPの会員ページからか電話 メールまたは電話

 

【シボヘールVSヘラスリム】まとめ

シボヘールもヘラスリムも機能性表示食品であり、契約条件や解約の仕方などから、安心して購入できるサプリメントだと言えるでしょう。
若干、ヘラスリムの方に、発がん性物質が疑われる添加物使用の可能性や返金保証の条件の不明瞭さなど、不安な要素も見られますが、これらは消費者側も事前に確認をすることでトラブルを回避することができます。

 

ただ、シボヘールとヘラスリムの価格の差は大きく、ほぼ同じ成分であることからも、断然シボヘールの方がお得であり、おすすめと言えそうです。
クリック一つで簡単購入できる世の中ですが、商品やサービスについてきちんと確認し、不安要素を取り除いてから購入するようにしたいですね。
またシボヘールやヘラスリムといった脂肪減少を助けるサプリメントの効果をより引き出すためにも、食生活の改善や毎日の適度な運動も心掛けましょう。

関連ページ

シボヘールを売っている薬局(ドラッグストア)はどこ?飲み方は?
「今すぐシボヘールが欲しい!」という方のためにシボヘールを売っている薬局・ドラッグストアはどこなのかリサーチしてみました。
シボヘールを楽天で買っても大丈夫?大損しない?
大手通販サイトの楽天で、シボヘールを買っても大損しないのかどうか調べてみました。
シボヘールに含まれる成分を徹底分析!危険な添加物は含まれてない?
シボヘールに含まれる成分と添加物、その効果を徹底分析します。ぜひ参考にしてくださいね。
シボヘールの副作用は大丈夫?危険な添加物を徹底検証!
シボヘールに副作用はあるのかないのか?またシボヘールに危険な添加物などの成分が含まれていないのかどうかを徹底チェックしました。
シボヘールをお試し購入するならココ!意外な穴場を発見!
シボヘールのお試し購入はどこでしたら良いのか?実際購入した人の評価など購入前に気になる疑問をまとめてみました!
妊娠中にシボヘールはNG?授乳中は?そんなママの疑問に答えます!
今話題のダイエットサプリ「シボヘール」は自然由来の体に優しい成分が特徴なので、妊娠中や授乳中でも飲めるのか気になるところですね。
シボヘールは効果なし?考えられる理由は4つ!
シボヘールを飲んだのにまったく効果なし!といったネガティブな口コミも散見されます。シボヘールの効果を感じられない主な理由を4つご紹介します。
シボヘールの効果的な飲み方や飲むタイミングを知りたい!
シボヘールの上手に脂肪を減らすための効果的な飲み方と飲むタイミングを紹介します!
口コミからシボヘールの効果を検証!効果あ?効果なし?
シボヘールの実際の効果はどうなのでしょうか?口コミからシボヘールの効果を探ってみました!
シボヘールの定期コースは1回で解約できるのか?【知らないと損】
シボヘールは1回で解約できるの?違約金はかからない?などいろいろ疑問があると思います。解約にまつわる疑問を全部解消します。
シボヘールと葛の花減脂粒を徹底比較!買うならどっち?
葛の花主成分の人気サプリ「シボヘール」と「葛の花減脂粒」、購入するならどちらがいいのでしょうか?徹底比較してみたいと思います。
シボヘールとスリムフォーの違いを徹底比較!買うならどっち?
シボヘールとスリムフォーを、安全性、成分、飲みやすさ、価格、解約の仕方などあらゆる点から徹底比較します!
シボヘールと葛の花イソフラボンスリムを徹底比較!買うならこれ!
葛の花サプリのなかでも人気があるシボヘールと葛の花イソフラボンスリムを、安全性、成分、価格、解約の仕方の点から徹底比較してみたいと思います。
シボヘールをamazonで買っても大丈夫?損しない?
シボヘールはamazonでいくらで購入できるのか?amazonから購入できれば、定期便やポイントを使ったりと便利に購入できますよね。

このページの先頭へ戻る