シボヘールと葛の花減脂粒を徹底比較!

 

「シボヘール」と「葛の花減脂粒」買うならどっち?

飲むだけで内臓脂肪を減らすという話題のサプリ「シボヘール」と「葛の花減脂粒」。
その効果の秘密はどちらも主成分である「葛の花」にあります。
マメ科の植物である葛には大豆と同じようにポリフェノールの一種であるイソフラボンが含まれています。

 

葛の根は、昔から、乾燥させ「生薬」として使われてきました。
そして葛の花にも高い効能があるとされ、古くから研究が続けられ、近年、ついに葛の花由来イソフラボンに脂肪を分解する働きがあることが確認されたのです。

 

年齢を重ねるごとに気になるお腹周りの脂肪。
実は、加齢に伴い、脂肪を分解・燃焼する力は衰えていくのです。
ダイエットをしても成果が現れにくくなったのには、そういった理由があるのですね。

 

脂肪の分解・燃焼を促進し、新たな脂肪の合成を抑える葛の花由来イソフラボンを補うことで、ダイエットにも努力が反映されるようになります。

 

では、葛の花主成分の人気サプリ「シボヘール」と「葛の花減脂粒」、購入するならどちらがいいのでしょうか?
二つのサプリメントを安全性、成分、飲みやすさ、価格の点から徹底比較してみたいと思います。

 

シボヘールVS葛の花減脂粒!どっちが安心・安全?

サプリメントは体の中に摂り入れるものなので、安全・安心なものを選びたいですよね。
安全性においては、どちらも科学的根拠が証明され、なおかつその機能性や安全性が消費者庁に届出されている「機能性表示食品」なので安心と言えるでしょう。

 

シボヘールは福岡市にある「株式会社ハーブ健康本舗」、葛の花減脂粒は東京にある「DMJえがお生活」の商品で、ともに信頼のおけるの国内のメーカーです。
それぞれ多くのサプリメントを取り扱っており、通販サイトも充実しています。

商品名

シボヘール

葛の花減脂粒

名称 葛の花抽出物加工食品 葛の花由来イソフラボン
メーカー名 株式会社ハーブ健康本舗 DMJえがお生活
会社所在地 〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2-8-34-3F
〒102-8617
東京都千代田区九段南3-5-9

 

シボヘールVS葛の花減脂粒!成分に違いはある?

同じ葛の花を主成分にしたサプリメントですが、その他の成分を比べてみるとほぼ同じようです。
その中で異なる点は二つ。

 

食品添加物

一つはサプリメントの増粘剤として使用されている食品添加物が、シボヘールは「ショ糖脂肪酸エステル」、葛の花減脂粒は「ステアリン酸カルシウム」。
これらに大きな違いはありませんが、ステアリン酸カルシウムの方が特に滑沢性において低添加量で優れた性能を示すと言われます。

 

黒酢もろみ末

大きな違いとして挙げられるのが、葛の花減脂粒にだけ含まれる「黒酢もろみ末」成分。
黒酢もろみ末とは、黒酢の発酵過程で生み出される水に溶けない米由来の発酵物で、繊維質、アミノ酸、ペプチドが多く含まれ、健康素材として注目を浴びています。

 

黒酢には脂肪代謝改善作用・高血圧抑制作用・糖代謝改善作用・肝機能改善作用などの効果が報告されており、近年では黒酢もろみ末に抗アレルギー作用・血清コレステロール低下作用・抗腫瘍作用なども確認されています。

 

成分の点から見ると、話題の「黒酢もろみ末」が加えられている「葛の花減脂粒」の方に軍配が上がりそうですね。

 

シボヘール

葛の花減脂粒

はたらき
食品 還元パラチノース 還元パラチノース 砂糖の代わりとなる甘味料。 砂糖と比較してカロリーが約半分で更に虫歯にならない性質を持つ。
葛の花抽出物 葛の花抽出物 脂肪の分解・燃焼を促進させ、脂肪の合成を抑制する。
  黒酢もろみ末 脂肪代謝改善作用・高血圧抑制作用・糖代謝改善作用・肝機能改善作用など
食品添加物 セルロース セルロース 錠剤の成形や硬度を出す
ショ糖脂肪酸エステル   食品にとろみや粘り気を出す。増粘剤
  ステアリン酸カルシウム 粉状製品の滑沢性・流動性付与や固結防止、粘性を高める。増粘剤
二酸化ケイ素 二酸化ケイ素 錠剤を飲みやすくしたり、有効成分を保護するためのコーティング剤

 

シボヘールVS葛の花減脂粒!飲みやすいのはどっち?

錠剤のサイズは、シボヘールが直径約9mm、葛の花減脂粒が約8mm、どちらも丸く飲みやすい大きさです。
1回分の葛の花成分の含有量はともに35mgですが、シボヘールは1回につき4粒、葛の花減脂粒は3粒となり、どちらも噛まないで水かぬるま湯と一緒に飲みます。

 

錠剤が苦手な人にとってはより小さく、数も少ない方が嬉しいかもしれませんね。
飲みやすさの点で比較すると、それほど違いはありませんが、やや「葛の花減脂粒」がお勧めと言えるでしょうか。

 

 

シボヘール

葛の花減脂粒

内容量 1袋120粒入り 1袋93粒入
葛の花イソフラボン配合量(1日) 35mg 35mg
1日の摂取量 4粒 3粒
大きさ 直径約9mm 直径約8mm
摂取の方法 噛まずに、水またはぬるま湯で 噛まずに、水またはぬるま湯で

 

シボヘールVS葛の花減脂粒!お得なのはどっち?

いちばん気になるのはやはり価格ですよね。
シボヘールは1袋120粒入り、1日4粒なので30日分。
葛の花減脂粒は1袋93粒入り、1日3粒なので31日分。

 

どちらも1袋約1か月分ですが、より効果が出るよう継続して使うことを勧めているため、定期コースが用意されています。
長い目で見た場合、シボヘールも葛の花減脂肪粒も1ヶ月当たりの値段はそれほど変わりません。

 

違う点は初回の価格と、契約の縛りの有無です。
購入に迷いのある人には、初回の価格が980円とお得で、2回目以降は内容の変更や停止も可能なシボヘールの方が気軽に試すことができてよいかもしれません。
長期的な使用を考えている人には、季刊誌が届いたり、その他特典の多い葛の花減脂粒の方が楽しく続けられるかもしれませんね。

 

 

シボヘール

葛の花減脂粒

通常価格 2,980円(税込) 3,700円(税込)
定期コース WEB限定 初回980円(税込) 初回1,850円(税込)
  2回目以降2,808円(税込) 2回目以降2,960円 (税込)
送料 無料 無料
契約の条件 2回目以降は内容の変更、停止可能 初回を除いて4か月の継続購入
特典   携帯用タブレットケース、定期的プレゼント、豪華賞品が当たる特別抽選会の参加権、実感チェック表提出でクオカード、会員季刊誌

 

まとめ

「シボヘール」も「葛の花減脂粒」も、どちらも安全で、成分もほぼ同じ。
価格も2回目以降はほぼ同額で続けることができます。

 

気になる効果は、実際の体験談からは同じような感想が寄せられているようです。
それらを客観的に分析すると、どちらも脂肪分解を助ける補助食品であるので、飲んで痩せるというよりも、飲むことで痩せやすい体質にするというもののように思われます。
サプリメントを継続的に飲みながら、あわせて食生活の見直しや運動不足の解消にも努めていけば、よりよい効果を出すことができるでしょう。

 

「シボヘール」か「葛の花減脂粒」か、より続けられそうな方を選ぶと良いですね。
そして、効果を出すためには、サプリメントの働きが無駄にならないよう、運動や健康的な食事を心がけることが大切と言えそうです。

関連ページ

シボヘールを売っている薬局(ドラッグストア)はどこ?飲み方は?
「今すぐシボヘールが欲しい!」という方のためにシボヘールを売っている薬局・ドラッグストアはどこなのかリサーチしてみました。
シボヘールを楽天で買っても大丈夫?大損しない?
大手通販サイトの楽天で、シボヘールを買っても大損しないのかどうか調べてみました。
シボヘールに含まれる成分を徹底分析!危険な添加物は含まれてない?
シボヘールに含まれる成分と添加物、その効果を徹底分析します。ぜひ参考にしてくださいね。
シボヘールの副作用は大丈夫?危険な添加物を徹底検証!
シボヘールに副作用はあるのかないのか?またシボヘールに危険な添加物などの成分が含まれていないのかどうかを徹底チェックしました。
シボヘールをお試し購入するならココ!意外な穴場を発見!
シボヘールのお試し購入はどこでしたら良いのか?実際購入した人の評価など購入前に気になる疑問をまとめてみました!
妊娠中にシボヘールはNG?授乳中は?そんなママの疑問に答えます!
今話題のダイエットサプリ「シボヘール」は自然由来の体に優しい成分が特徴なので、妊娠中や授乳中でも飲めるのか気になるところですね。
シボヘールは効果なし?考えられる理由は4つ!
シボヘールを飲んだのにまったく効果なし!といったネガティブな口コミも散見されます。シボヘールの効果を感じられない主な理由を4つご紹介します。
シボヘールの効果的な飲み方や飲むタイミングを知りたい!
シボヘールの上手に脂肪を減らすための効果的な飲み方と飲むタイミングを紹介します!
口コミからシボヘールの効果を検証!効果あ?効果なし?
シボヘールの実際の効果はどうなのでしょうか?口コミからシボヘールの効果を探ってみました!
シボヘールの定期コースは1回で解約できるのか?【知らないと損】
シボヘールは1回で解約できるの?違約金はかからない?などいろいろ疑問があると思います。解約にまつわる疑問を全部解消します。
シボヘールとスリムフォーの違いを徹底比較!買うならどっち?
シボヘールとスリムフォーを、安全性、成分、飲みやすさ、価格、解約の仕方などあらゆる点から徹底比較します!
シボヘールと葛の花イソフラボンスリムを徹底比較!買うならこれ!
葛の花サプリのなかでも人気があるシボヘールと葛の花イソフラボンスリムを、安全性、成分、価格、解約の仕方の点から徹底比較してみたいと思います。
シボヘールをamazonで買っても大丈夫?損しない?
シボヘールはamazonでいくらで購入できるのか?amazonから購入できれば、定期便やポイントを使ったりと便利に購入できますよね。
シボヘールとヘラスリムを徹底比較!買ってはいけないのはどっち?
葛の花サプリの中でも人気があるシボヘールとヘラスリムを安全性、成分、価格、解約の仕方の点から徹底比較してみました。購入するならどちらがいいのでしょうか?

このページの先頭へ戻る